【人生は心理学】10分間スクール

悩みは全て心理学で解決できる!

ホーソン効果を「教育」へ活かす

f:id:yuu06090228:20200703161241j:plain

心理学 マーケティング ビジネスマインド 教育

先日「目標を達成する方法」としてお話しした中に
ホーソン効果というものがありました。
こちらは、従業員教育で活用されやすい内容なので
ピックアップさせていただきました♩

ということで、本日は
ホーソン効果』を従業員教育&勉強に活かす方法✨

まずは復習です。ホーソン効果とは、
「人から注目を浴びることで、
相手の期待に応えたい心理がはたらくこと」。
つまり、相手からの好意や評価のために頑張る行動です。

 

そして、この効果を従業員教育に利用しているのが
東京ディズニーリゾート」です。

キャストは、お互いの働きぶりを称え合うため
配られたカードに、自分が素晴らしいと思うキャストの名前を書く。
書かれたメッセージの内容やカードの枚数により
「スプリットアワード」が開催されるのです。

キャストが「他者から見られる」ことで
キャスト同士や上司との関係性を高め、
生産性の向上に繋げているんですね。

この従業員教育はとても効果的なので
取り入れている企業が増えてきています。

 

また、これは勉強にも活かすことができます。
お子様がなかなか勉強にやる気を持てないのは
部屋で一人、勉強机に向かっているからかもしれません。

塾へ通う、図書館やリビングで勉強するなど
人に見られる環境を勧めてみてはいかがでしょう。

東京大学合格者は、リビングで勉強していた
と聞きますが、この効果が現れているとも言えますね!
勉強=勉強部屋 ではなく、
色々なところで勉強してみてはいかがでしょう?✨